ヒゲの隊長


昨日、ヒゲの隊長こと佐藤正久参議院議員が来てくれました。実は福島県立福島高等学校の時代の同級生なのですが、突然の来てくれたので驚きです。今の国政特に、自衛隊や沖縄のについて話をしました。今回の普天間基地の問題で現地に行って話を聞いたそうです。一番の問題は、住民全体が移設の賛成派と反対派に分かれてしまったことで、移転先が決まらなければいつまでも小競り合いが続くということです。アメリカが怒っているとか、社民党が反対しているとか報道されていますが、現地が困っているので、それを解決するにはどうしたらよいかということも重要ではないかとのお話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です