またまたカレー


休日の定番でじゃがいものカレーを作りました。いつもと違うのは、凍み豆腐を使ったことです。パンチホロン(クミン、ブラウンマスタード、フェンネル、フェネグリーク、カロンジーの粒を小匙1/2~1/3ずつ)をサラダ油で炒め、刻んだタマネギ(1/2~1/3個)を入れさらに炒めます。タマネギに色が付いてきたら一口大に切ったじゃがいも(中くらいの大きさ3~5個)を入れさらに炒めます。適量の水と塩小匙2/3を入れて煮込みます。イモが軟らかくなったら、種をとって刻んだししとう3本と水で戻して刻んだ凍み豆腐3枚を入れ再度沸騰したらできあがりです。
凍み豆腐と似た食材がネパールにもあり「マショウラ」と言います。マショウラはまだ食べたことがないのですが、こんな味なのでしょうか。
最近ネパール語を勉強しはじめました。じゃがいもカレーはネパール語でアル・タルカリだそうです。でも、桃も「アル」で、じゃがいもも「アル」。よく見てみたら、ももは[aru]でじゃがいもは[alu]と発音するようです。日本語にない音は難しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です