Debian etch から CANON iP6600Dに印刷


自宅で使用しているパソコンをLinux Debian etch にアップグレードしてから、プリンターに印刷できずに困っていました。プリンティングシステムのCUPSにCANON iP6000Dのドライバーがないのです。Sarge用のドライバーは
http://mambo.kuhp.kyoto-u.ac.jp/~takushi/japanese.html
の方が作ってくれたので使えたのですが、etch用はないため途方にくれていました。数日前に、googleでたまたまドライバーを探していたところ
http://ace-host.stuart.id.au/russell/files/debian/
にetch用のドライバーを作ってくれていました。もちろん自己責任で使うことと、保証はしないそうです。先に
dpkg -i debian-lubemobile-keyring_2007.09.03_all.deb
とkeyringをインストールし、次に /etc/apt/sources.list に
deb http://ace-host.stuart.id.au/russell/files/debian/etch ./
deb-src http://ace-host.stuart.id.au/russell/files/debian/etch ./
を追加し、必要なファイルをインストールすればOKでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です