今日もカレー


またカレーを作りました。上は、じゃがいものカレー煮(アルルドム)、右下はホウレン草とチーズネパール風(パロック)です。左下は、プーリーという揚げパンです。じゃがいものカレー煮は、インド料理にしては珍しく、茹でたじゃがいもをカレーに入れるタイプです。今回は大きいじゃがいもを茹でて切り入れましたが、小粒のじゃがいもを皮のまま茹でて入れると美味しいかも知れません。パロックはタマネギを炒め、トマトとスパイス、茹でたホウレン草を入れさらに炒めメルティングチーズをのせ蒸せば出来上がりです。カレーとホウレン草はインドではよく使われる組み合せのようで、プーリーにホウレン草を入れる料理もあります。チーズを組み合わせるとインドとは異なった感じでこれがネパールなのかなと感じる味です。じゃがいものカレー煮はインド家庭料理入門―アーユルヴェーダで食べる朝昼夕晩に、パロックはネパール家庭料理入門―日常食ダル・バートから祭礼食マスゥ・マッツァまでに作り方が載っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です