インフルエンザ

昨日、今年度初めてのインフルエンザの患者さんが来ました。例年は12月や1月に流行り始めるのですが、今年は2月になってからでした。15分程度でインフルエンザ感染かどうかがわかる検査がありますので、検査で確認してから治療を開始することが出来るようになりました。インフルエンザ治療薬に対するアレルギーのある方は、漢方で治療する様になります。
インフルエンザの治療で有名な漢方薬は、麻黄湯、桂枝麻黄各半湯です。他に適応がありそうな漢方薬は、越婢二桂枝一湯、桂枝湯、麻黄附子細辛湯などでしょうか。
ただ、インフルエンザ肺炎やインフルエンザ脳症などを引き起こした場合には、西洋医学的な治療が優先するのは言うまでもありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です